<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ガジェット色々
pixiv
drawr
てぶろ(停滞中)
|д゚).。oO(連絡はこちら)
SEO / RSS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.09 Monday  | - | - | - | 

舞都莉姫と侘助爺

■侘助:イヌジマno1568>11/28生まれ。
■舞都莉:イヌジマno1598>11/30生まれ。
noと誕生日から石井さんがただならぬピッチでイヌジマを制作しているのが判ります。



侘さんはミニマムハイジマで用意してたお迎え帽子がダボダボ。
舞都莉には丁度良いね〜よかった(・∀・)
ジマ友さん作でリクエストした髭とキノコの模様を入れてくれました。



ん?豆龍、蝙蝠の他にも後ろに何かいますけど?でかいのが…



「ん?わしゃ飛べない鳥キーウィや。何か文句あるけ?」
イヌジマが跨るのに丁度良いサイズのキーウィさんは西荻窪の雑貨屋さんで捕獲。



キーウィ「なんや、頭ボサボサやないけ。ワシがスタイリングしたるわ」
侘助「ひゃ〜、痛い痛いやめてよぅ…><。」
舞都莉「…侘ちゃん、だいじょうぶ?」



ヌバタマ「お〜い、侘助さん大丈夫かい?」
ザリネロ「なんと情けない…」



ザリネロ「さ、姫。私がこの家を案内いたしましょうかな…」
舞都莉「きゃ、すてきなおじさま…ついていっちゃう!」
侘助「ま、舞都莉ちゃ〜んまってよぅ…;;」



百舌「よう、ニューフェイス。オンナなんて放っておいてオレタチと仲良くしようぜぃ」
榊「ヒューッ!カッケー鳥に乗ってるじゃん。お前のダチか?」
侘助「ぇ…と、ぁの…」



ヌバタマ「いや〜女の子はいいね、可愛くて、華があってさ」
ザリネロ「待ちに待った犬神家の紅一点ですからな〜」←(タラシです)
舞都莉「きゃっきゃっ////」

こんな感じで先住イヌジマたちに迎えられたふたり。
爺と姫な設定で考えていたのですが侘さん…しっかり…w
イヌジマお迎えの後、画廊のカフェで里親集会(というか撮影会)が開かれたり
しましたが、其の様子はまた後日。
2013.12.18 Wednesday 00:06 | - | - | 妖怪イヌジマ | 

イヌジマお迎え西ヘ東へ

15日、中野へイヌジマ引き取りに行ってきました。
その前に、紆余曲折あって他の作家さんのドールをお迎えするために
深夜から奔走しましたが、そちらも無事捕獲成功。
冬コミ落選したけどいつも以上にアクティブな師走を送っています…



順番が前後しますが、西荻窪の昼市にて。今回の同伴ジマはザリネロ。
入り組んで古びた木造店舗がこれまた似合うこと。



まだ星が瞬く早朝、浜松町のドールイベント会場でジマ友さんらと合流。
どこまでも趣味が被るわたしたち…w
里親さんは知らなくても、ジマさんで判断出来る1枚。
(本当はもう1人お嬢さんが一緒にいるんですけどね)



ザリネロ「ミカゲ殿、ご一緒にどうですかな…」
ミカゲ(里親:和)「リュウおにーちゃんに怒られるでち…><」



イベントでお目当ての子たち。葉さんという作家さんの豆龍さんと↓



コウモリさんです。うーんこれは増やしたくなる(-ω-)
どの子も眼力、存在感、オーラが半端無かったです。
ジマ友の皆さんも悩みに悩んで、欲しい子をお迎え!



次に続きます〜ヽ(゚д゚)ノ
2013.12.17 Tuesday 23:47 | - | - | 妖怪イヌジマ | 

侘助と舞都莉ちゃん

先日、石井葉子さんの個展に行ってきました。
告知が来たのは一週間前で、まさかの平日…ダメ元で有給申請をしたら承認。
物事が上手く運ぶ時はご縁がある時なのだと信じ、初日に参戦してきました。
中野ギャラリーの時はGEISAIとは違い、会期が終了しての受け取りになります。
14日から受け取り開始で、15日に身請け…というか憑いてきてもらう予定。
今回縁のあったイヌジマ紹介↓

妖怪イヌジマ

ほにゃ〜っとしたマロ眉の子。醸し出すオジイ臭…きっと癒し系だわ。
イヌジマはネットで目にした時と実物と大分印象が違うので
5匹くらい候補に挙げてたうちの、一番希望でした。
実はGEISAI#18の時にかわいいなぁ、と思った子にちょっと似ています…
名前は「侘助」。次にイヌジマさんが来てくれたらつけようと用意してあった名前。
名前を用意してると、不思議とピッタリな子が来てくれるようです(*´艸`)
実は次の名前も考えてあったりして←相当な設定厨ゆえw

妖怪イヌジマ

お次はこの写真の奧の、陰陽マークのような二つ目。
え?1人1体じゃないの?…と思いますよね。
一緒にならんだ相方が、今回もピンとくる子が居なかったようで代行してくれました。
まあ、相方とはほぼ毎週末一緒に過ごしているので、共有財産みたいな感覚です。
名前は「舞都莉」(まつり)ちゃん。初の女子ジマ…!そして初二つ目!
​でんでん太鼓のような目から「祭」を連想、漢字を自分の昔の漫画キャラから。
この勾玉のような特徴のある目は、作者の石井さん曰く「流行の顔」だそうで
前回の高知の個展からぼちぼち見掛けるようになりましたね。
今回も沢山居ました、勾玉眼をもつイヌジマさんが。
イヌジマにも流行の顔があるようです。

侘助と舞都莉は一緒にうちにやってくるから、姫と爺みたいな関係だろうな〜
と今から妄想が爆走中。(ちなみにワビさんはじじくさい若者でお爺ちゃんじゃないよw)
お迎え衣装も着々とあつまっていたりして…(*'∀'*)

一緒に絵本も買いました。
イヌジマのコンセプトが絵巻物のように展開していく素敵な絵本です。
なんと、セット箱の中にはナンバリング付の版画も入っています。

明日、ギャラリーに逢いにいってきます!
展示会でしか逢えないイヌジマ親分と一緒に写真を撮りたいからね…(´∀`)
2013.12.07 Saturday 23:00 | - | - | 妖怪イヌジマ | 
<< | 2 / 95 PAGES | >>